心の道標

様々な自分の疑問に、自分で答えを見つける旅

人生って何?後編

 

歳を重ねると、自分の人生について考えるようになります。

振り向いた時に、何を自分はしてきたのだろうか?と。

そして残された時間に想いを馳せます。

自分がこの世に存在していた事を、残しておきたいと願うかもしれません。

やり残したことが、たくさんあるでしょう。

 

この世に存在していることは事実です。

誰かのマネをしたわけでもなく、まぎれもなくあなただけの人生。

あなただけにしか過ごせなかった大切な時間の積み重ねです。

振り返る事すら出来ずに、突然死んでしまう事もあるでしょう。

この世から去って行った人の想いを、あなたは共に歩き続けなければいけないのです。

 

「人生ってこんなもんだろう」特に若い人たちに、そう簡単に思って欲しくありません。

もし、今苦しくても、辛くても、誰かの、何かの基準に照らし合わせて決めつけないで下さい。

何が起きるか解らない、その事が素晴らしくて、ワクワク出来るからです。

人生という道を歩いている限り、穏やかで、笑える日が必ず来ます。

 

そして歳を重ねたあなたの人生を活かす為に、自分で学んできた様々な事を、これからを担う若い世代に伝えて下さい。後ろ姿を見せてください。

きっと後輩たちが、あなたの人生の物語を完成させてくれるでしょう。

 

f:id:KENPA:20210503104905j:plain

 

星々が輝く穏やかな夜、明かりの点いた静かな部屋の中、あなたは、明かりのスイッチを切る。

多分、人生はそんな風に終わる事なのかもしれません。

 

ルイアームストロングの「この素晴らしき世界 What a Wonderful World」ご存じの方も多いと思います。

歌詞が心に響く素晴らしい曲でB.B.キングなど、色々な方もカバーしています。

1998年の映画 ブラッド・ピット主演映画「ジョー・ブラックをよろしく(原題:Meet Joe Black)」の中でも、作曲家のトーマス ニューマン(Thomas Newman)が、この曲を使い(演奏のみで、唄はありませんが)ラストシーンを盛り上げています。

良ければ聞いてみてくださいね。

 

 

【歌詞和訳】「この素晴らしき世界」に幸せになるコツが隠されている!?(What A Wonderful World/ルイ・アームストロング)

 

 

寄付・募金ならプラン・インターナショナル・ジャパン

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村