心の道標

様々な自分の疑問に、自分で答えを見つける旅

同じ色を見ている?

みんな同じ色を見ている?(3)

夕暮れ川面は金色コイン ときどき小魚飛び跳ねて コインの数を増やしたよ 夕暮れ木漏れ日 銀色コイン ときどき風が揺さぶって コインを空にばらまいた それは、他の感覚についても同じ事が言えます。心に響く曲や美しいハーモニー、生の楽器の音にたくさん触…

みんな同じ色を見ている?(2)

あなたが見たり聞いたり触ったり 目や耳や皮膚でその器官で心に送られただけ。 処理して認識するのは、あなたの心。 あなただけにしか出来ない。 だからこそ、あなたというフィルターを通して 伝える義務がある。 生きなきゃいけない意味がある。 心は常に流…

みんな同じ色を見ている?(1)

おてんとうさまが恋をした。 夜の お月に恋をした。 夕暮れ お月が出るころに、 あわてて山かげ隠れても、 赤い空見た お月には、 照れてる顔が目に浮かぶ。 おてんとうさまのその想い、 夜の お月を光らせて。 惹かれた お月は昼日中、 少し控えた昼の月。 …